お金を学ぶことが未来をゆたかにする近道です




スポンサードリンク




お金の勉強

今、お金の勉強をする必要性は?

投稿日:

お金に無知であることが危険な時代

ニュースや雑誌・携帯から得られる情報から

既にみなさん肌で感じていると思いますが

今の日本は継続的に経済成長する。と言う時代を通り過ぎ

衰退期に入っている!と言う人もいる状態です(T_T)

 

実際に現在の日本の経済状態では

今勤めている会社や日本という国だけに

収入源を頼った生活をしてたのではダメだ!

と多くの人が考えるようになりました。

 

その結果、お金や経済について勉強しよう!と考える人が増えています☆

 

私たち1人1人が正しいお金の知識を身につけなければ

豊かで不安のない生活を来ることができない時代になりました。

 

しかし皆さん、お金の勉強ってちゃんとしたことありますか?

日本は世界的にも教育水準が高い国として知られています。

しかし、お金の勉強となると驚くほどレベルが低いのが現実…。

 

お金について知らないことが自分にどれだけあるのか?

お金について学ばないことがどれほど危険なのか?

 

みなさんは自分で把握できていますか?

 

ほとんどの方が把握できていないでしょう。

それもそのはず!

今までの人生を振り返って、お金についての勉強を

しっかり腰を据えて教えてくれたことがありますか??

 

大学・高校・中学校・小学校・幼稚園…

どこまでさかのぼっても、お金の授業を受けた記憶がないΣ(゚Д゚)

 

だって私たちは社会で生きていく上で2つの教育しか受けていないんですから(T_T)

生まれてから日本に住んでいる人が受けてきた教育の1つは「学問教育」

読み・書き・そろばん!なんて言われる学校の勉強ですね♪

 

もう1つが職業教育です。

医者や弁護士・会計士になるための勉強や

自動車整備士になるための訓練など社会に出て稼ぐ力をつけるための教育です。

 

最近では、学問教育や職業教育につながる部分として

子どもに英会話を習わせたり、プログラミングを習わせたりというのもありますね。

 

 

ほとんどの人がこれまでに、学問教育と就業教育の2つの教育しか受けていません。

しかし今後はこの2つの教育に加えて必ず必要になる教育があります。

 

それが「金銭教育」お金の勉強です♪

 

英会話やプログラミングのように就業教育はこれだけ早期化しているのに、

なぜお金の教育はいまだに放置されたままなのでしょうか…。

なぜ?金銭教育が必要な理由は?

お金は生きるためには無くてはならないモノです。

そしてお金は子どもから大人まで、誰もが使うものです。

そんな大事なものなのに、ほとんどの人が誰からも金銭教育を受けたことがありません。

 

必要な知識を得ることなく大人になってしまっているのです!

 

どんな方法で貯蓄すればよいのか?

今、家は買うべきか?借りるべきか?

貯蓄と投資、どちらが自分には良いのか?

自分が定年した後の老後生活にはいくら必要なのか?

 

この様に、生きていく上で知っておかなければいけないことすら知らない。

そりゃ、その状況を目の当たりにした時に悩みますよね(^_^;)

 

お金は使うモノでありながら、日本人はお金に使われている。

お金に振り回されている人が多いのが現実です。

 

今月は少し厳しいからバイトを増やそう。とか

ハワイに旅行に行きたいけど高いから近場の温泉にしよう。とか

高級焼肉店で美味しいお肉を食べたいけど、食べ放題の店にしよう。とか。

ブランドのコートが欲しいけど、高いからよく似たデザインのノンブランドのコートにしよう。とか。

 

生活するために、お金を中心に物事を考えているはずなのに

おどろくほどお金に左右されていませんか?

 

正しいお金の知識を身につければ、こんな風にお金に左右されなくなります。

ほんとうの意味で、自分のために・家族のために・友達のために

有意義にお金を使うことができるようになります。

 

どうでしょうか?

少しはお金の勉強が大切だ!ということが伝わっていればうれしいです。

 

このブログが、下世話な儲け話の勧誘などではなく

真面目にお金の勉強をするためのブログであると伝わっていることを願って

今日はこの辺で終わりたいと思います。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございましたm(_ _)m

スポンサードリンク


スポンサードリンク


-お金の勉強

Copyright© お金のゼミナール AstonishFactory , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.