お金を学ぶことが未来をゆたかにする近道です




スポンサードリンク




お金の勉強

え!知らないとヤバイ?富裕層の金利の使い方

投稿日:

日本は今、超がつくほど低金利の時代です。

30年、40年前であれば金利も7%や10%といった時代もありましたが、今では見る影もありません・・・。

 

"金利"という言葉は、あらゆるところで耳にすると思いますが、実は金利にも種類があるってご存知ですか?

こんな時代だからこそ、金利のことをしっかり学んで少しでも得をしたいと思いませんか?

 

日本人は日本銀行がコントロールする金利をただ我慢して受け入れるだけですが、富裕層はそんなものは一切受け入れません!

決まったことをただ受け入れる。そんな事をしていたのでは富裕層にはなれません。

今、世の中で富裕層と呼ばれている人たちにはそれなりの所以があります。

 

その基礎になるのが"金利"です!

今日は金利について詳しくお話していきましょう♪

金利の種類を知れば、お金の世界が違って見える!

金利はお金の保全はもちろん、保険や投資で資産運用をしていても、また日本だけではなく世界中どこにいてもついて回るものです。

金利を理解することは金融の世界では基本中の基本ということです。

 

金利と聞いた時、大半の人が単純に金利は何%か?と言うことが頭に浮かぶと思います。

しかし、金利率を気にする前に、金利には種類があることをしっかりと知りましょう!

 

さて金利には2種類あるとお話しましたが、その2種類とは単利と複利という2種類です。

ここで質問です。

 

単利と複利ではどちらがお得なのでしょうか?

 

答えは簡単!お得なのは断然!!複利なのです。

このブログでも何度もお伝えしていますが、悲しいかな日本人は金融情報難民です。

 

単利と複利

これをしっかり説明できない人もたくさん存在していることでしょう。

世界的な水準で見ると、単利と複利がしっかり説明できないレベルは小学生以下です。

 

と言っても、心配しないでくださいね!

これまでの日本は単利や複利を詳しく知らなくても生きてこれる良い時代だったので、知らなくても仕方ない世の中だったのですから(^^)

 

しかし、そんな中でも単利と複利をしっかりと理解して資産運用などに上手く利用してきた人々もいます。

そう!それが今現在、富裕層と言われている人達です。

 

富裕層の人たちが富裕層だと言われる所以の1つは、金利を上手く利用して資産を増やしてきたことがその理由です。

そして、超低金利が続く現在でも彼らは上手く金利を利用して資産を殖やしています。

 

現在の日本の金利をあきらめている人は多いでしょう。

しかし、彼ら富裕層はそんな環境の中でも金利で資産を殖やしているのです。

私たちも単利と複利をしっかりと理解して、彼らのように資産を殖やす手段を学びましょう!

単利と複利を詳しく知ることが富裕層への第一歩!

スポーツでも勉強でも、基本はとても大事です。

基本をしっかり学ぶことが次へのステップの第一歩です♪

ではさっそく、単利と複利の違いをしっかりと学んでいきましょう!

 

単利と複利の違いとは?

単利とは、預けた元本にのみ金利がつくことです。

複利とは、金利で殖えた利益も元本に組み込まれる事を言います。

 

はい!これだけですww

 

と言っても、この説明だけではわかりにくいですよね(笑)

視覚的にもわかりやすいように図説していきますね♪

 

【単利の利子の殖え方】

・金利10%の場合

 

 

 

 

 

 

単利はこの図のように、100万円預金した場合は何年経っても預け入れた元金にのみ金利がつく計算になります。

続いて複利を見てみましょう!

【複利の利子の殖え方】

・金利10%の場合

 

 

 

 

 

 

複利はこの図のように殖えた金利分を翌年に元本に組み込まれます。

そしてその金利も踏まえた元本に対して金利がつく計算になります。

 

この様に、金利が10%というのは現在の日本では到底考えにくい金利率ではありますが、10%の金利がつけば単利と複利ではたった5年間でもこれだけの差がつくということですね!

複利は人類最大の発明!?天才アインシュタインをもうならせるその力とは?

ここまで読んでいる人は、もうすぐに答えることができますよね!

断然!複利がオトクです。

 

ではここで、あなたが金利10%つく銀行に100万円を預けたとしまして、10年後の単利と複利の差がこちらです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どうでしょう?たった10年で単利と複利では59万円もの差が生じるのです!

100万円を置いておくだけで!です。

 

この差を目の当たりにしてしまうと、ただ単に金利、金利と言っているだけでは、小学生以下だ。と言うことがよくわかりますよねww

複利の凄さがわかって頂けたでしょうか?

 

この複利は、20世紀最大の物理学者であるアインシュタインが「人類最大の発明」「宇宙で最も偉大な力」と呼んでいたことをご存知でしょうか?

特殊相対性理論、ブラウン運動と天才的な発明をした!として知られているアインシュタインですら、この複利には勝てなかったのです。

 

この複利は、古くはローマ法にも記述されている利子の概念で、全く目新しいモノではありません。

天才物理学者のアインシュタインが見ても、複利がもたらす影響は想像以上にパワフルだったのでしょう。

 

そして現在、富豪と呼ばれている人達は、この複利に更にスパイスを利かせて資産を増やし続けています。

そのスパイスのお話は、また別の機会に・・・(^^)

お知らせ

このブログでは、金融無知な日本人を金融情報難民の状態から救い出すことを目的に日々コツコツと記事を書いています。

また私はこれまでにブログだけでなく、私の周辺の人達や、話を聞いてみたい!という極限られた人達にはセミナーと言う形で直接お会いしてお金の情報をお伝えしてきました。

 

この度、セミナーを開催して欲しい!という要望を多数頂くようになりましたので、少し人数を殖やしたセミナー開催の準備をしています。

まだまだ準備段階ではありますが、日時等詳細が決まりましたらご連絡させていただきますね♪

 

日本の経済は日々、深刻な状態になっています。

そのため、少しでも早く情報をお伝えできるようにセミナーの準備もがんばりますので、応援よろしくおねがいします(^^)

 

スポンサードリンク


スポンサードリンク


-お金の勉強

Copyright© お金のゼミナール AstonishFactory , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.